ジムニーの感想!ランチョブラケットの評価 | サスペンション取り付けの通販です ステアリングダンパー

取付けたいと思います。JA22に取付しました。添付のタイラップは赤色にして下さい。

コチラですっ!

2017年02月04日 ランキング上位商品↑

ジムニー サスペンション ランチョ ステアリングダンパー 取り付け ブラケットジムニー サスペンション Rancho ランチョ ステアリングダンパー&取り付けブラケットセット

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

もっと早く購入すべきでした。ハンドルは重くなりましたね。。走行中のハンドル操作・車両に安定が出ました。何の問題もなくとりつけできました。他の方の情報にもあるようにラバークッションを挟むリテーナーがボルトに干渉します。ディーラーさんがジャダー回避の開発をお願いしたいものですね。取付はこれからですが しっかりしていて作業が楽しみです最近、ジャダー発生が頻発していた為、購入しました。説明書とショップさんの動画を見ながら素人の自分でも簡単に取り付け出来ました!取り付けの動画とかあるので助かります。簡単に取付出来て安価に仕上がりました。早くから付ければよかったと感じさせる商品です(╹◡╹)装着後 見違えるようなハンドリング。またスタビライザー付近から!さりげなく見えるルックスもGOODです。だいぶ雪が積もってきたので早く取付けしたいのですがwまあ圧雪では効果がわかりにくいのかな?シールの状態も申し分なく綺麗で大変満足です。耐久性はこれから検証していきます。80キロ辺りでブルブル 40キロ辺りでも段差を拾えばハンドル ブルブル。商品は良いですね。取り付け後の使用感は適度な重さが出て安定します。効果としてはジャダーが無くなり直進性は良くなりました。もともと!ステアリングが軽くて嫌いだったんですが!自分好みの重たさになってジャダも出てないし快適に乗っています。3回目の持込車検も一発合格し 浮いたお金でダンパー購入!試運転ではボディ側のステーがステアリングロッドに干渉しステーの角度を変えて改善。長期に渡りハンドルシミーに悩まされ、どの対策がいいか模索していました。シルバー色の方が良かったですが!それでも自己満足度最高点(笑)付けたらまたレビュー致します。ja11-2インチアップに装置!ハンドルのフラつきがなくなり、段差を気にせず走り続けられる。もっと早く対策してれば良かった。ハンドルの重さも気にならないし安定性は数段改善しました。取り付け動画やこちらのレビュー等、情報を調べて作業開始。印字もボヤけててよくわからない。なので!コの字は取説通りにつけて!運転席側ブラケットを逆向きに固定し微調整をして上手い具合に装着できました。直進性能や安定性を強化するために購入しました。購入して良かったと思いますので星5です。苦労しましたが、取り付け後の試運転で、すべてがぶっ飛ぶ位に効果が実感できました。値段も手ごろです。(所要時間約40分)蛇腹のブーツはダンパーを一番縮めた時にダブつく為!最終的に3センチ位カットしました。装着後は!若干ハンドル操作は重くなりますが!見事に発生が抑えられ安心して運転出来ます。また!ハンドルの戻りが悪くなるので慣れるまでは慎重に! 総合的には「取り付け易さ」「見た目」「使用感」全て満足しています。当たり前か。ダンパーの取り付けはダブルにし緩み対策が必要です。ジムニーJB23に乗っているのですが!ジャダが発生してしまい急きょジャダ対策をして止まったんですが!念には念をと思いステアリングダンパーを購入しました。当方、雪国のためか錆がひどいです。良い品物ですね。ハンドルは少し重くなりましたが安定性も増しました。ただコの字ボルトのナットにブッシュのお皿が当たってしまいサンダーで削りましたが!!!!走行してみての感想は!ハンドルの重さ!センターへの復元など気になるほどではなく!しっとりと落ち着いた重さになって満足です。商品届きましたので早速取り付けました。ジャダーが改善するかはまだ分かりません。皆さん言われる通りコスパは最高だと思います。仮締めして、左右にハンドルを切っても、ショックが底付き、伸び切りすることがなかったため、こちら側で決定。ちなみに走行20万キロ超えてますが!4センチリフトアップにMT195タイヤですが!ジャダーは発生してません。2インチリフトUPしていますが、段差でハンドルが全然ぶれません。ブーツの色だけ残念です。サイトでなんとか取り付けは可能でした。装着後はハンドルが!通常の倍ほど重くなりました。形式によりステーの位置や向きが違うらしく(説明書には書いて有るが分かりずらい)何度か向きや順番を変えながら付けたり外したりと試行錯誤して取付る事が出来ました。説明書が雑。ノーマル車高です。車両は、6型2インチUPですが、フレーム側のブラケットは内側(エンジン側)装着だと調整段階で左にハンドルを切った時にショックが底突きしたので、外側(タイヤ側)変更すると上手くいきました。当初、運転席側とコの字ブラケットを取説通りに固定したら、ショックが長い為か固定出来ず、試しにコの字ブラケットを外側に固定するとハンドルを右に切った時点で195のMTタイヤがショックの先端に当たってアウト。少し削らなければなりませんが、ディスクグラインダーなどがあれば楽勝です。コの字ボルト側のステーをどちら向きに取り付けるか検討しましたが!車体外側方向(タイヤ側)に取り付けることにしました。見栄えが悪い。そのまま取り付けると金具が目立つので、黒でスプレーしてから付けました。80km/h前後で出ていたブルブルもほぼ気にならなくなりました。2.5インチUPのJBに取り付けました。たまに太めタイヤ装着(215/80-15)での走行をするので、マンホール等の凸凹通過でのキックバックや道路の轍にハンドルが取られるのを抑制するために購入しました。作業時間としては1時間ほどかかりました。オススメ商品です。