ウィッチクラフトワークスのセット価格も「驚き」の納得価格 | アフタヌーン

まだまだ終わりません。そんな感じで。ものすごい表情。

いまオススメの商品!

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

ウィッチクラフトワークス アフタヌーンウィッチクラフトワークス(10) (アフタヌーンKC) [ 水薙 竜 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。効果には個人差があります。相変わらず緻密かつ繊細な絵のタッチ、伏線の張り巡らせ方が凄い!。もう一回!効果には個人差があります。微笑まない美女No.1(といいきる)火々里さんの扉絵は相変わらず冴え冴えとこちらを見据え!いつもならその緊張感がお話の中でぶわっと解けるのに!今回もとくに前半は「一方その頃」キーワードで安心させてくれるのに!いや!笑い所を安心と表現してる時点で全体のシリアス度高めなのが分かる第10巻。二人の過去が明らかになっていく。 とまあ!ものスゴイぞってのもあるのですが!あるいみ前からそうなんですが!普通に描かれすぎて忘れそうだった魔女たちの背後にある思いというか執念!使命!運命!呼び方はなんでもいいけど斯くあるべきと行動や思考を支配するベクトルがとても「異様」である!ということをエンタテイメントで思い知り楽しめる本作は今回も読後感が濃い!のでした。第53話最後の見開きページでマジで背中から足先までぞっとしました。ふぅ。数秒固まった後やっと次のお話に進んだら4ページ目のアップでまた凍結。こんな顔って…能面の笑みの恐ろしさを改めて思い起こさせられたのでした。うれしい。できれば紙質あげてほしい(ってのも毎回おなじみ)けどカバー下も充実してて大満足な一冊、です。。。そんなわけで、とにかくあの見開きは思い出すだけでトリハダ。。目が話せそうもないな〜!次回が楽しみ。全巻揃えているので!習慣でそのまま購入した。