チャンピオンコミックスの値段 |

特に青八木ファンの方にはぜひ読んで頂きたい1冊です。その前に浦久保と庭妻、手嶋と青八木、それぞれが出会うまでの過去エピソードや熱い友情がしっかりと描かれているおかげで、クライマックスでの感動はひとしおです。四十路でロードバイクを初めたオジサンを!更に熱中させたマンガ(笑)。

こちらです♪

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

チャンピオンコミックス弱虫ペダル(52) (少年チャンピオンコミックス) [ 渡辺航 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

レビュータイトルは!自分の限界を超えて走る青八木を見た鏑木の台詞ですが!読んでいるこちらも青八木の姿に心がふるえて泣いてしまいそうになりました。総北は箱学に追いつくのか、京伏はどのような動きを見せるのか、箱学が圧勝するのか、これから待ち受けるドラマが気になってたまりません。熱いわ〜!総北キャプテン手嶋の勝負が決着!青八木ありがとう(泣ける)。センサーチップを賭けた広島呉南の浦久保と手嶋の死闘がこの巻で決着をむかえます。浦久保vs手嶋の戦いに決着がつき、インターハイ3日目最後のゴールに向けていよいよレースが動き出します。